春 風 禾

塗り絵や手芸を楽しみながらシンプルライフを実践中

お魚ぐるぐる

先日、てくてく散歩していて近所の公園の池付近が立ち入り禁止になっているのに気が付きました。
なんでも鯉に病気がでてるとかで、薬剤散布中とのこと。

池に近づくとパクパクと口を開けてワーッと寄ってくる鯉たち。
それが一匹もいなくなってしまうと寂しいものですね。
以前の元気な鯉たちに一日でも早く会えますように。

2017081404.jpg

たぶん鯉だろう。
と思いつつ、あまり鯉っぽくない配色かも

今回はコヒノールのマジックマーブルペンシルを使いました。
面を塗りつぶすというより、たくさんの線で面を埋めるように塗ってみました。
ハッチング風てな感じかな。

2017081402.jpg

適度にマーブルペンシルの芯を回転しながら、色を変えつつ線を描いていきました。

2017081401.jpg

線を重ねすぎないように、交差させながら。

シャッシャッシャッ、と音が聞こえるくらいリズミカルに線を描いていく作業。

2017081403.jpg

線がぐにゃりと曲がらないように、集中しての作業がなんだか気持ちよかったです。

塗りつぶすのと違って、全体を線で埋めると軽やかな雰囲気に仕上がりました。
なるほど、なるほど。

マーブルペンシルにはこういう塗り方のほうが合ってそうな気がします。
まだまだ飽きないマジックマーブルペンシル、次の登場もそう遠くないはず。

塗り絵本Mein Sommerspaziergang[Rita Berman]
使用画材KOH-I-NOOR(コヒノール)マジックマーブルペンシル 三菱鉛筆uniball signo(ユニボール シグノ)スパークリングカラー三菱鉛筆uniball signo(ユニボール シグノ)エンジェリックカラー
使用色
 コヒノールマジックマーブルペンシル(Sahara Sun、Orange Flower、Fizzy Orangeade、Pomegranate、Poppy Flower、Glowing Ember、Spanish Night、Strawberry Ice Cream、Evening Storm、Summer Sky、Water World、Quiet Twilight、Bengal Tiger、Australian Bsh)
 三菱鉛筆ユニボールシグノ(スパークリングシルバー、エンジェリックホワイト)

ブログランキング・にほんブログ村へ

コヒノールマジックペンシル 三菱鉛筆ユニボールシグノ

海中でゆらゆら~もこもこ~


2017081103.jpg

おだやかな風に吹かれてさわさわと

ゆるやかな水の流れでゆらゆらと

揺らめくものを眺めてるのは飽きないな

2017081102.jpg

もこもこしてるこれは…

サンゴ礁?

2017081104.jpg

あてもなくぷかぷか漂っているこれは…

海のいきもの?

2017081101.jpg

「これ何だろう?」
想像をふくらませながら雰囲気で色をおいていくのは楽しい。

今回は、まず背景をポスカの水色で塗ってから、色鉛筆では塗りにくい細かい部分を中心にサラサクリップのミルクカラーで色をおいていき、最後にマジックマーブルペンシル で全体を見ながら塗り終えました。

ポスカとサラサクリップミルクカラーは塗ったときのぽってりとした質感が似ていて、色の相性もばっちり
マジックペンシルはポスカやミルクカラーと色の相性はよいけれど、カサカサした質感で普通に塗ると少しあっさりめになってしまう。

今回は先にポスカとミルクカラーを塗っておいたので、マジックペンシルで塗るときに色の濃さを一発で決められて楽でした。
マジックペンシルは何度も塗り重ねていくと色が混ざりすぎて、微妙な色の変化が分かりにくくなってしまうんですよね。
なので、できるだけ筆圧で調節しながら塗るほうがきれいに仕上がると思ってます。

次もMein Sommerspaziergang から海の生き物(池かも?)です


塗り絵本Mein Sommerspaziergang[Rita Berman]
使用画材
  KOH-I-NOOR(コヒノール)マジックマーブルペンシル 三菱鉛筆POSCA(ポスカ)ゼブラサラサクリップミルクカラー
使用色
 三菱鉛筆ポスカ(みずいろ)
 ゼブラサラサクリップ(ミルクブルーグリーン、ミルクレッド、ミルクグリーン、ミルクパープル、ミルクブルー)
 コヒノールマジックマーブルペンシル(Tropical Coast、Forest Stillness、Strawberry Ice Cream、Forest Violets、Erupting Volcano、Summer Sun)

ブログランキング・にほんブログ村へ

コヒノールマジックペンシル ユニポスカ ゼブラサラサクリップ

こんがりニャーメイド隊参上


2017080601.jpg

暑さでバテバテのみにゃさま~

こんがりニャーメイド隊がやってきましたよ~

にゃぅにゃ~ぅ

2017080602.jpg

熱々カラーなたこさんからは煌めくハートを!!

きらきら~きらきら~

2017080603.jpg

こんがりピンクに焼けちゃったニャーメイドからは心地よいハグを!!

ほっとするのにゃ~

2017080604.jpg

ふんわり焼けたニャーメイドからは癒しのほほえみを!!

にゃふふふふ~

2017080605.jpg

まだまだ暑い日が続きそうだけど!

なんとか乗り切っていくのにゃ~~~


塗り絵本Cats & Kittens for Comfort & Creativity [Flora Chang]
使用画材ダーウェントアーチストカラーペンシルゴンドラ京色パステル三菱鉛筆uniball signo(ユニボール シグノ)スパークリングカラー
使用色
 ダーウェントアーチストカラーペンシル(0400、0600、1200、1700、1910、2000、2100、2500、3400、3620、3700、4300、5110、5120、5800、6100、6200、6300、6400、6410、6430、6440、6600)
 ゴンドラ京色パステル(光のどけき日)
 三菱鉛筆ユニボールシグノ(スパークリングゴールド)


ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加中

京色パステル ダーウェントアーチストカラーペンシル 三菱鉛筆ユニボールシグノ

色鉛筆と紙の相性

2017080301.jpg

もっと、もっと、
色をたくさん重ねたい衝動をおさえながら

2017080302.jpg

ひとつ、またひとつと
シンプルに同系色を重ねて出来上がったのは

2017080303.jpg

カラフルな海の世界。
小さなモチーフが密集しているイラストは、ひとつずつはシンプルに塗るのがよいのかも

今回、色鉛筆と紙の相性はとてもとても大切だと痛感しました。
相性が悪いとモチベーションの低下が半端ない。

ダーウェントアーチストカラーペンシルと『海の楽園』(グラフィック社)の相性はいまいち。
まったく色がのらないというわけではないんですが、これまで塗ってきた他の塗り絵本と比べるとのりにくい。

塗るときに芯がつっかかるような感触があって、それが積もり積もって半分ほど塗ったあたりから指が痛くなってしまったんです。
私の筆圧は常に軽く、筆圧を重くしようとすると手がプルプルしてしまい、うまく筆が動かせません。
これまで色鉛筆を握っていて指が痛くなることがなかったので、ちょっとした驚きでした。

前回、カラーソフトで塗ったときに気づくべきだったんですかねぇ。
カラーソフトのキメが粗くなくて、塗り心地がとてもよかった
ということは、滑らかな紙質でアーチストカラーペンシルとは相性がよろしくないのですよね。

これからは『海の楽園』を塗るときは、カラーソフトかポリクロモスを使うことにしましょ。
最近、ポリクロモスの出番がなかったのでちょうどよい!

塗り絵本海の楽園 不思議いっぱいのぬりえブック [ ジョハンナ・バスフォード ]
使用画材ダーウェントアーチストカラーペンシルダーウェントパステルペンシル
使用色
 ダーウェントパステルペンシル(P300、P310、P320)
 ダーウェントアーチストカラーペンシル(2200、2210、2300、3600、3700、3710、3900、4000、4100、4110、4120、4130、4140、5600、5700、5720、6480、6460、6500、6800)

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加中

海の楽園


2017072901.jpg

昨年の9月に塗ったクジラ以来かな。
約10ヶ月ぶりに『海の楽園』を塗りました。

『海の楽園』は『秘密の花園』よりも細かなイラストが多くて、きまぐれ猫ちゃんズの後に見ると目がチカチカしてくる~。
がっつり肩こり系の塗り絵本になりそうです。

2017072902.jpg

今回はカラーソフトとパステルペンシルを使ってみました。
背景はパステルペンシルで水玉を、お魚はカラーソフトのみで塗ってます。
お魚のところにもところどころ水玉を描いてるんですが、全体写真だと見えづらいですね

気を付けたのは色数を増やしすぎないこと。
パズルのように色を組み合わせて塗るのが楽しかった~♪

ずっと見てるとまぁるいお魚さんたちがフルーツみたく見えてきて。
ちょうど食べたいなと思ってたオレンジと桃を想像しながら色を選びました。
今の季節フルーツ売り場に行くと桃の甘くていい香りがしますよね~。
ついつい立ちつくして香りを楽しむだけの怪しい客となってしまいます

2017072903.jpg

この2尾で使った色の組み合わせが大好き!
左のお魚はオレンジ風。
右のお魚はこのページで使った色から4色を選んで塗った、はじめの予定になかった想定外の色合わせ。
塗ってみたら予想以上にいい感じでお気に入り。

2017072904.jpg

夏っぽさを出したくて選んだブルーグリーンとパープル系。

2017072905.jpg

左のお魚は桃を想いながら・・・ネクターっぽいイメージになってるかも(笑)
ジョハンナさんのイラストは色を選ばないのがすいごいなぁ。
どんな色で塗ってもきれいにまとまるのでありがたい。

次回も海の楽園です

塗り絵本海の楽園 不思議いっぱいのぬりえブック [ ジョハンナ・バスフォード ]
使用画材ダーウェントカラーソフトダーウェントパステルペンシル
使用色
 ダーウェントパステルペンシル(P340、P400)
 ダーウェントカラーソフト(C030、C070、C100、C170、C260、C270、C350、C360、C380、C460)

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加中

ダーウェントカラーソフト ダーウェントパステルペンシル