FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピザが食べたい!




ピザピザ~♪
ポストに入っていたピザ屋のチラシにじゅるっとつられて・・・(笑)

冷蔵庫にそろそろ使ってもらいたそうにしているアンチョビとブラックオリーブ。
スープにしようかと買っておいたセロリとにんにくもある!
チーズとバジルを買いに走って、だだーっと勢いつけて作りました。

生地のレシピは塩田ノアさんのおうちピザを参考にしました。
キッチンエイドでこねるため、分量はレシピの1.5倍量(粉量375g)。
水分はさらに大さじ1ほど追加でちょうどよいくらいでした。水分量を間違えていたことが判明(*vωv)ハズカシ…
【後日談】再び、ピザが食べたい!

2016091102.jpg

発酵器に入れて待つこと・・・・・・分。
トマトソース作ったり、洗濯しながら見ていたので時間をはかってませんでした^^;
7年前のこの発酵器をまだ使ってますよ~。

2016091106.jpg

発酵中、お鍋でコトコト、アンチョビ入りトマトソースを作っていると・・・
それまでぐーすか寝ていたにゃんこ隊がアンチョビに反応!
お鼻ヒクヒクさせながらお鍋の方を凝視してます(笑)

2016091103.jpg

約1Lのボウル満杯までよく膨らんだところで、ボウルから取り出して軽くパンチ。
ちょっとパサついてる。あやー(〃ノωノ)温度管理に失敗気味。
4分割(143gずつ)して丸めたところで、濡れふきんをかけてベンチタイムを10分間とることに。
4分割中のふたつはラップでくるんで冷凍庫へ。

2016091104.jpg

発酵完了の数分前から、オーブンにストウブ ブレイザーを入れて、240℃のコンベクションモードで予熱を始めます。

オーブンについてきたピザストーンの代わりに今はブレイザーが活躍中です♪
高温度をキープしながらも水分も飛ばしすぎないので、このオーブンをコンベクションモードで使うときにはよく使ってます。
他に、おでんや冬は土鍋の代わりにも、シュウマイを蒸したり、このストウブ ブレイザーひとつで何役もこなしてくれるので、ピザストーンと土鍋、蒸し器は手放しました。

2016091105.jpg

ベンチタイムが終わって生地がふわっと伸びやすくなったら、22cmの円形に伸ばして・・・・伸ばして・・・・まるにならないっ(笑)
何年経ってもこの作業は苦手です。
143gの生地を22cmに伸ばすとクリスピーに近い薄さになります。
ふんわりもちっとにするなら3分割で22cm、または143gの15cmぐらいのサイズにするのでよさそう。

作っておいたトマトソースをうすくのばして、ブレイザーへささっと移してオーブンで15分間焼きます。
他のレシピではフォークで穴をあけたり、前もって軽く焼くとかあるんですけど、このレシピはのばしてのせて焼く!とシンプルー。
15分間経ったところで一旦のぞいてみて、トマトソースののってない生地がきつね色になっていたら、ソースの上にカットしたモッツァレラチーズをのせて3~4分間追加で焼いて出来上がり♪
食べる直前にバジルをちらしました。

いただきまーーーーーす!
カリッとしてて香ばしい*^^*アンチョビソースもうまぁ~♪バジルの香りもふんわり香って幸せですなぁ。。。
ひとりで2枚は欲張りすぎた・・・おいしく食べすぎて動けなくなりました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

にゃんしょっと デロンギオーブン キッチンエイド シンプルライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。