FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫ちゃんズのスープ


2017022606.jpg

本日の猫ちゃんズ、オージとお揃い柄のお嬢にゃんこが登場
カメラを構えていると、ひょこっとお顔をのぞかせて、気になる様子。

しばらくクンカクンカして・・・ガジッ!

ギャーーーー(私)

ページの端に歯型をつけて逃げて行ったのでした

2017022605.jpg

きまぐれ猫ちゃんズの旅日記 より。
先日オージが作っていたスープのできあがり
ジャガイモたっぷりのシチューなのでした。
温かいうちにいただきましょー。

今回も水彩色鉛筆で塗りました。
前回気になっていた塗りムラについて、今回もあるのですがそこまで気にならなくなりました。
色々本を読んでみて、一番しっくりきたのが水彩色鉛筆で下地を作るという方法。
スープでぬくぬく猫ちゃんズの記事で試していることとほぼ同じなんですが、重ね塗りするときに色鉛筆のタッチを色々工夫することや、水筆を使うときに全面を塗りつぶさず塗り残す部分を作るところが面白い。
ムラを生かした塗り方を見つけられるといいなと思っているので、とても参考になりました。


カラトのパステル風はお久しぶり。
【関連記事】カラト アクェレルをパステル風に使ってみた以来です。

パステルの購入を考えてみたものの、やはり水彩色鉛筆でも代用できそう。
今回使った道具は記事の最後に。
水に濡らすと溶けちゃうのだけど、そうなれば、わざとにじませてもいいかもしれないってことで。

2017022603.jpg

もっと赤っぽくしたかったのだけど、そう、カラトの赤は赤橙なのでした。
思い描いたのは赤いストウブにはいったスープ。
ストウブの赤を目指してたどり着いたのはサーモンピンク。
ありゃま
まだまだ思う色が作れません。

2017022601.jpg

こちらはある程度想像通りの渋めミトン。

濃紺にするつもりが明るいぞー(笑)
鍋と同じくなんかちょっと思惑とはずれているものの、今回一番のお気に入り
実際、金テープを使ったミトンは飾りにしかならないんですけどね。
ぬり絵のこういうところ楽しいです*^^*

金はjuice(ジュース)径0.5mmのゴールドを使ってます。
いつもはsigno(シグノ)スタンダード径0.8mmを使っていますが、今回は少し渋めの落ち着いた金色が欲しくてjuiceを選びました。
signoは黄色に近い煌めき感のある金、juiceはベージュに近い落ち着いた金でPOSCAの金に似てます。
銀もメーカーによって色と雰囲気が違うのですが、それはまた次の機会に。

2017022604.jpg

こちらのコーナーはダーウェント水彩色鉛筆のみで塗ってみました。
ダーウェントのインクテンスではないですよ^^;
昔からある水彩色鉛筆のほうです。
カラトに比べると派手さはないものの落ち着いていてかわいい色合い。

黄色の星たちはjuiceのイエローです。

2017022602.jpg

パンは~難しい
パン焼きとしてはこだわりたいところ。
焼き菓子やパンの色って塗ろうとしてもなかなかあの色にならないんですね。
これ、練習しないと苦手になっちゃいそう

2017022607.jpg

キャットフードについてきたおまけ缶に紙やすりとパフ、チップを入れてます。

カラトをパステル風に使うとき、カッターより紙やすりのほうが芯が細かく削れてきれいに色が伸びるんです。
すぐに使えるように小さく切って常備しておきます。

パフは鉛筆削り器を使った後、芯についた粉をふき取るのに使っていて、使用中のものは鉛筆削り器とセットにしてしまっているのでここに入っているのは予備。



さて、次回は久しぶりにねこと花もように戻りまーす!

←進行中の作業はこちら♪

ブログランキング・にほんブログ村へ←ブログランキングに参加中ぽちっと応援ありがとうございます


関連記事

ステッドラーカラトアクェレル ダーウェントウォーターカラーペンシル 三菱鉛筆ユニボールシグノ パイロットジュース にゃんしょっと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。