春 風 禾

ARTICLE PAGE

人魚かしら?


2017091302.jpg

お世辞にも可愛らしいとは言えない表情のお魚にギョッとして。

さらに・・・

2017091301.jpg

それをのっけてる人にもギョギョギョッ

これぞ!
新型マーメイドという感じかしら。
面白いですよね

なにも頭にのっけなくても~と思ったのだけど、「Fairy Shampoo」というタイトルからして、頭部につけたかったのだろうと予想されます。

他のページもこんな感じでお花や樹木、海から山までなんでも頭にのっかってます。
夢見心地で塗れて、内容もとってもユニークで楽しい一冊です

初めてイラストを見た時はどう塗ればいいものかと戸惑ったものの、最初に背景をポスカで塗ろうと決めてからはサクサク作業が進み、あっちゅ間に塗り終えてしまいました。

これだけ空想的な雰囲気に包まれているとなんでもありな感覚になってきて、色選びから着色まで迷うことなく夢中でぬりぬり。
マンダラ塗ってるときの感じに近いかな。

2017091304.jpg

こちらは水彩色鉛筆(カラト)から直接水筆に色をとって、筆先をトン、トン、トンと紙に置くようにして塗ってみました。
わざとムラを作ることによって、すーっと筆を滑らせるのとは違う表情がでて面白い。

この本の紙質は水に強くないのかな。
ぼかそうとして水量を多めにすると、紙の表面が荒れて塗りにくくなってくるので注意が必要でした。

2017091303.jpg

こちらは水彩色鉛筆(カラト)から直接水筆に色をとって、スーッと筆を滑らせて塗ってあるところ。

まるい粒々のいくつかにシグノのメタリックブロンズを塗ってます。
メタリックブロンズ、いい色で使いやすい!
秋冬の雰囲気づくりにぴったりです。


塗り絵本
 Fairy Shampoo Adult Coloring Book: An Enchanted Coloring Book [Jo Su-jin]
使用画材
 STAEDTLER(ステッドラー)カラトアクェレル
 三菱鉛筆uni-ball signo(ユニボール シグノ)海外アジア仕様
 三菱鉛筆 POSCA(ポスカ)
使用色
 ステッドラーカラト(12、17、56、57、260、61、16、49、19、77、8、83、36、330、6、602)
 三菱鉛筆ユニボールシグノ(メタリックブロンズ、ブラック)
 三菱鉛筆ポスカ(紫)


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

三菱鉛筆ユニボールシグノ ユニポスカ ステッドラーカラトアクェレル